ED治療薬はどこで入手できる?

投稿者: | 2020年10月24日

ED治療薬はどこで入手できる?

もし彼が本気でEDを改善していきたい!という気持ちになったら、どこで治療を始めたら良いか分かりますか。

EDの治療をするには、メンズクリニックや泌尿器科が専門になります。また病院によっては、ED専門の外来を設けている場合もあるんです。

ただしそれらのクリニックや病院に通うのに、ハードルが高いと感じてしまう男性もいます。なぜなら性的な悩みも含んでいますし、通院している姿を知人に見られたくないという思いもあるからです。

想像してみてください。もしあなたも自分の性器に不具合が生じた場合、素直に病院に行けますか。多くの場合、できるだけ病院に行かずに治療したいと考えるのではないでしょうか。

しかしED治療薬は、ドラックストアでは売っていません。ましては楽天やアマゾンといったネットショップでも、購入できないんです。

では病院に行きたくない男性は、どうやって治療すれば良いのでしょうか。
実はED治療薬は、海外通販で購入できます。

どうして購入できるのか?海外通販の利用方法について、詳しく紐解いていきますね。

海外通販ならED治療薬を取り扱っている

海外医薬品を取り扱っている通販サイトなら、ED治療薬を購入できます。日本の病院で処方されている先発薬も変えますし、海外限定のジェネリック薬も入手できるんです。

海外通販を使えば、以下のようなメリットがあります。
・通院の必要がない
・ボタン一つで治療薬が変える
・通販限定のお薬も変える
・海外ジェネリックなら先発薬より低価格で済む

海外通販で治療薬を買えば、通院しなくてもいいので誰とも顔を合わせずに済みます。「メンズクリニックに通っているのを誰かに見られたらどうしよう…」と、不安に感じる必要もありません。

また通院せずに自宅に居ながら利用できるので、手間も時間もかからず便利なんです。

さらに海外のジェネリック医薬品を選べば、お財布に優しくお薬が服用できます。

例として、バイアグラの先発薬とジェネリック薬の価格を比べてみました。
<バイアグラ>
先発薬:50mg✕4錠・・・約5,000円
ジェネリック:50mg✕4錠・・・約2,000円

ジェネリックなら、先発薬の半分以下の値段で済みます。

個人輸入について

海外通販を利用するのは、実をいうと個人輸入になります。個人輸入とは、個人の利用目的で海外の製品を取り寄せる行為です。

通常であれば輸入する際、税関の手続きや海外企業とのやり取り、必要書類の用意などいろいろ手続きが必要。しかし輸入に精通している人でなければ、そのような手続きに時間をかけるのは面倒に感じるはずです。

海外通販は、日本の代行業が運営するサイト。手続きを代行で行ってくれるので、いつものネットショッピングと変わらないくらい手軽に利用できます。

サイト内は日本語で記載されているので、海外の医薬品を買うからと難解な外国語を解読しなくても良いんです。

信頼できるサイトを探そう

「ED治療薬 通販」で検索してみると、多くのサイトがヒットするかと思います。初めて利用するなら、どのサイトを選んでいいのか分からず戸惑ってしまうかもしれません。
(参考ページ|カマグラの通販はAmazon?楽天?個人輸入代行?

ここで一つだけ注意しておきたいのは、信頼できるサイトを選ぶことです。

ネット上には、悪徳な業者や詐欺サイトも存在しています。深く考えずにサイトを利用すれば、悪の手口に引っかかってしまう恐れがあるんです。

具体的な手口として、
・偽造薬の流通
・金銭目的の詐欺
・個人情報の搾取
などが挙げられます。

このようなリスクを回避するためにも、サイト選びには少し慎重にならなければいけません。では、信頼できるサイトとはどのような特徴があるのか、確認してみましょう。

安全なサイトの特徴はコレ

安全性の高いサイトは、長年運営している実績があります。詐欺や偽薬の販売などを行っていれば、営業停止に追い込まれているでしょう。長く運営し続けている=安全なお薬を取り扱っているという証拠になるわけです。

また運営もとの情報は、ホームページ上に記載されているかも確認してください。通販サイトの運営は、特定商品取引法に基づいて行われています。会社の情報開示が義務付けられているので、守っていないサイトは怪しい事業をしている可能性が高いんです。

自分の身を自分で守るためにも、安全なサイトかどうか入念にチェックしてくださいね。